02/21(水)の営業時間10:00-16:30

一般財団法人 自転車センター

人と自転車とのふれあい

概要

一般財団法人自転車センターは、大阪府の南と北に自転車を中心とした総合的なスポーツ施設の拠点を置き、自転車に関する価値高揚、知識の普及・情報発信及び活用促進事業、新たな自転車や機能の研究開発及び普及事業並びに社会的な自転車の諸問題に関する対策事業を行い、もって自転車文化の振興と地域経済の発展並びに住民の心身の健全な発達に寄与することを目的としております。
その目的を達成するため、次の事業を行っております。

・名称
一般財団法人 自転車センター
・所在地
〒586-0086 大阪府河内長野市天野町1304番地
TEL 0721-54-3100(代表)FAX 0721-54-1717
・代表者
理事長  森本 龍男
・設立日
昭和38年10月1日

  1. 1.自転車の価値高揚を目的とした、サイクルスポーツを中心とする総合的な施設の建設及び運営事業

    ・大阪府河内長野市 「関西サイクルスポーツセンター」を運営

    ・大阪府吹田市万博記念公園内 「万博事業所」 の運営

  2. 2.自転車に関する情報の収集と発信及び自転車の知識・活用に関する普及啓発事業

    ・ミニ自転車博物館、初期の自転車から最新の自転車を展示

    ・各種競技用自転車の展示

    ・「世界を駆け抜けた自転車冒険家8名の軌跡」展示

  3. 3.自転車のデザイン、機能・性能に関する調査研究及び開発・普及事業

    ■ 事業の目的

    自転車は人間のエネルギーを唯一の動力源として、人間の遊び心を充足してくれる独創的な乗り物として考えだされてきました。そして自転車は、様々な科学の発達によって進歩を遂げ、スポーツや生活利用など広範な効用を持った地球環境に優しい乗り物として今日に至っています。
     近未来サイクル及び夢の自転車研究開発事業では、自転車の利用にさらに幅を持たせる為、自転車について多方面にわたって見直しを行い、楽しみ方に遊びの原点を織り込んだ新しい乗り物として、より多くの人々に親しまれる「夢の自転車」の開発と実践を目指しています。また、本事業の一環として、主に遊園地や限られた広場での使用をイメージした「おもしろい乗り物」の開発に加えて、自転車の未来を開拓することを目的に一般公道での使用も適う「近未来型自転車」の開発を行うなど、自転車の夢づくりに取り組むものです。

    ■ 夢の自転車とは

    一般財団法人自転車センターでは、夢の自転車を新しく創作するために、昭和52年にホビーサイクルプロジェクト委員会を発足させ、ホビーサイクル開発研究事業(「近未来サイクル及び夢の自転車研究開発事業」)をスタート致しました。
     委員会では、夢の自転車を従来の自転車にかかわらず自由な発想によって、作品そのものや手作りの温もりの感じられる「見ておもしろい」「乗っておもしろい」「乗っている姿がおもしろい」などの表現から発想される自転車として、広く一般市民を対象にアイデアを公募、業界を中心に夢の自転車創作の呼びかけを行うなどの事業の拡幅に鋭意努めております。
     本事業では、業界及び関係各位のご理解、ご協力と一般市民の関心の高まりに支えられ、すでに700種以上の夢の自転車を世に送り出す事ができました。
     尚、この事業において制作された夢の自転車は、関西サイクルスポーツセンターの変わり種自転車広場はもちろん、各施設での試乗用や参考資料として活用されています。
     特に平成19年秋には、第10回北京国際旅遊文化節における自転車パレードで15台が披露されるなど、日中親善交流の一役を担う事ができました。

    ■ 夢の自転車アイデア募集のご案内

    あなたの夢が現実に!皆さんが“こんな自転車があったらいいな!”という夢いっぱいのアイデアイラストから実際に自転車を製作する“夢の自転車プロジェクト!”
    また、そんな夢あふれる自転車の製作にも携わりたい!という設計製作関連会社の方もお気軽にお問い合せください!

    募集期間

    毎年10月31日までに当センター必着

    11/1以降に届きましたアイデア作品は来年度募集分への応募とさせて頂きます。
    募集内容 こんな自転車があったら「オモシロイな」や「便利だな」など、楽しい自転車、見ていておもしろい自転車、公道を走るのに安全な自転車また便利な自転車など、自転車ならばどのようなものでも構いません。下記から用紙をダウンロードしたもの、もしくはお好みの用紙にイラストを描いてご応募ください。

    応募用紙ダウンロード(PDF)

    ご応募は、住所・氏名・年齢・電話番号・職業(学校名、団体名)と自転車のタイトルを記載の上、下記へ郵送もしくはお持ち込みください。
    宛  先

    一般財団法人 自転車センター / 関西サイクルスポーツセンター
    夢の自転車プロジェクト係
    〒586-0086 大阪府河内長野市天野町1304 TEL.0721-54-3101

    ■ 過去の応募作品と制作した自転車をご紹介

    「のっちゃうぞう」
    「ビーンズED-MⅢ」
    「フェアリー自転車」
    「プラネットバイク」
    「プリンセスになれる自転車」
    「まねくねこ」
    「めざせ!甲子園サイクル」
    「ランドセル自転車」
    「桃太郎誕生」
    「文具自転車」

    ■ 夢の自転車プロジェクトに参加して、みんなの笑顔で地域を元気に!!

    皆様の「夢」から創った「夢の自転車」。
    さまざまな地域の皆様に「考えて」「描いて」「触れて」「楽しんで」いただき、笑顔あふれる地域社会に貢献することを目的としています。

    ■ 様々なシーンで活用されている「夢の自転車」をご紹介致します!

    《 府外での地域振興 》

    大阪府を離れ、他府県の地域公共イベントに参加しています。

    • 愛媛県新居浜市愛媛県新居浜市
    • 広島県広島市広島県広島市
    • 兵庫県豊岡市兵庫県豊岡市
    • 愛知県一宮市愛知県一宮市
    • 兵庫県加古川市兵庫県加古川市
    • 奈良県五條市奈良県五條市
    • 福島県いわき市福島県いわき市

    平成24年度に「がんばれ、東北!夢の自転車東北キャラバン」を開催。

    《 府内での地域振興 》

    大阪府内の公共イベントや、交通安全イベントに参加しています。

    • 八尾市/大阪府イベント八尾市/大阪府イベント
    • 和泉市/大阪府イベント和泉市/大阪府イベント
    • 堺市/地域振興堺市/地域振興
    • 天神祭り/大阪府イベント天神祭り/大阪府イベント
    • インテックス/交通安全インテックス/交通安全
    • 浜寺公園/交通安全浜寺公園/交通安全
    • 関西電力/地域振興関西電力/地域振興
    《 地元市内での地域振興 》

    地元河内長野市の各種イベントに参加しています。

    • 子育て支援子育て支援
    • 婚活イベント婚活イベント
    • 健康づくり健康づくり

    ■ 各種自転車の貸出

    関西サイクルスポーツセンターでは、各種自転車の貸出も行っております。
    地域・学校・職場などのイベント等にご活用ください。

    お問い合わせ/営業企画部/ TEL. 0721-54-3101 info@kcsc.or.jp

    《 お申し込み方法 》

    まずは、お電話ください。
    所定の申し込み用紙に必要事項をご記入の上、郵送もしくはFAXでお申し込みください。

    《 貸出料金 》

    ・変わり種自転車

    1台1日につき10,000円(税別)。運送にかかる日数は利用日数に含みません。

    ・スポーツ用自転車

    1台1日につき2,000円(税別)。運送にかかる日数は利用日数に含みません。
    ※運送費及び積み降ろしは、ご利用者で行っていただく事になります。
    ※貸出料金は、別途ご連絡の銀行振込でお願い致します。

    《 引取・返却 》

    引取・返却は、関西サイクルスポーツセンターの営業日の平日午後3時から午後5時までにお願い致します。

    《 ご利用に際して 》

    ・変わり種自転車

    • ○定員(座席数)は必ず守ってください。
    • ○歩く位の早さで走行してください。
    • ○ご利用の際は、必ず安全管理者を配置してください。

    ・スポーツ用自転車

    • ○定員は必ず守ってください。
    • ○速度の出しすぎには十分注意して、安全走行を心がけてください。
    • ○ご利用の際は、必ず安全管理者を配置してください。

    ・その他注意事項

    • ○貸出中(運送中含む)の破損・紛失等は賠償費が発生します。
    • ○万一の事故・傷病につきましては責任をもって対応してください。

  4. 4.安全な自転車の利用・乗車指導、活用方法及び社会的な諸問題に関する対策事業

    ・大阪府警本部ほか各警察署の交通安全教室に協力

    ・大阪府主催のマナーアップ向上イベント、エコイベントへの協力

    ・初心者自転車教室の開催

    ・シニア・ビギナー教室、サイクリングツアーの実施

    ・自転車パンク修理教室の開催

  5. 5.サイクルスポーツ等に関する協力事業と普及促進事業

    ・自転車競技連盟や自転車愛好家への協力
    ・大阪府競輪選手会への協力
    ・サイクリング協会への協力
    ・サイクルロゲイニング等、各種自転車イベントへの協力

  6. 6.その他

    ・関西サイクルロハスの開催

    ・河内長野シティマラソンへの協力

沿革

昭和38年10月1日 民法第34条の規定に基づき、通商産業大臣の設立許可を得て、大阪市阿倍野区松崎町1丁目43番地に、財団法人関西自転車産業協会として発足(昭和38年10月10日登記完了)
昭和45年5月9日 本部事務所を大阪市阿倍野区王子町1丁目4番28号に移転(昭和47年6月2日登記完了)
昭和47年9月25日 名称を財団法人自転車センターに変更(昭和47年9月28日登記完了)
昭和49年7月10日 事業所として、関西サイクルスポーツセンターを開設
昭和52年 この年入場者累計 100 万人を超える
昭和55年 日本万国博覧会記念公園内サイクルランドの管理運営事業開始
4月27日オープン
昭和56年4月25日 本部の下部組織として、サイクル情報センターを開設
昭和57年 入場者累計 300 万人を超える
昭和58年8月14日 関西サイクルスポーツセンターの下部組織として、日本万国博覧会記念公園に、夢の池サイクルボート事業所を開設
昭和60年 新施設:サイクルコースター
昭和61年 入場者累計 500 万人を超える
昭和62年 大阪サイクリング協会の事務局を引き継ぐ
大阪府・大阪市自転車競技連盟の事務局を引き継ぐ
昭和63年 入場者累計 600 万人を超える
平成3年 新施設:サイクルパラシュート
平成5年12月31日 サイクル情報センターを閉鎖し、関西サイクルスポーツセンターに移設
平成6年8月31日 サイクル情報室を開設
平成8年 新施設:サイクルゴーランド、サイクルリュージュ
平成9年7月1日 本部事務所を大阪府河内長野市天野町1304番地に移転(平成9年7月28日登記完了)
平成10年 新施設:売店コーナー、バーベキューテラス
サイクル情報をインターネットで提供
平成11年10月9日 1,000 万人目の入場者を迎える
平成13年 新施設:スカイサイクルウォーカー
休憩デッキ、キャンプ場入口スロープ設置
平成14年 新施設:バーベキューコーナー
平成17年 ポッポサイクル リニューアル
新施設:芝生広場、自転車初心者練習広場
新施設:万博おもしろ自転車広場
平成18年 新施設:くるコプター、キャンプ場 コテージ5棟、幼児用なぎさプール
平成19年 新施設:メイロでフィットネス、キッズサイクルタウン、キャンプ場 コテージ4棟、休憩エリア 展望広場
平成20年 新施設:変わり種自転車北広場、休憩エリア プールサイドパルコ
平成21年 新施設:フィットパーク、ミュージカルモニュメント
平成22年 新施設:キャンプ管理棟、第2初心者自転車練習広場
夢の自転車キャラバン実施(大阪、奈良、愛知)
平成23年 新施設:水陸両用サイクル
夢の自転車キャラバン実施(大阪、愛知、福島、奈良)
平成24年 夢の自転車キャラバン実施 (大阪、岩手、宮城、和歌山)
平成25年4月 平成25年3月26日付けで、公益認定等委員会より認可を受け、一般財団法人自転車センターとして発足(平成25年4月1日登記完了)
平成26年 新施設:サイクルコースター新車両導入
変わり種自転車広場及び観覧席整備
自転車貸出所前に日よけテント設置
平成27年 関西サイクルスポーツセンター 新施設:バンパーボート、野外活動施設の拡充
平成28年 ターミナルハウス屋根改修
平成29年 新施設:リッキー・リンリンの「森の立体迷路」
レストランシルバー屋根改修
平成30年 中央イベントステージ増設
新施設:森の散歩道
サイクリングコース路面舗装
平成31年 万博事業所に新施設:巨大立体アスレチックメイロ 迷宮の砦、夢の池サイクルボートにブラックスワン導入
万博事業所 おもしろ自転車、迷宮の砦ナイター営業開始
ターミナルハウスの売店を拡張
令和2年 リッキー・リンリンの「森の立体迷路」増設
令和4年 新施設:バズーカボーン!

詳しく見る(PDF)

事業所

関西サイクルスポーツセンター

・所在地
〒586-0086 大阪府河内長野市天野町1304番地
TEL 0721-54-3100(代表)FAX 0721-54-1717

万博事業所(万博記念公園内)

・所在地
〒565-0826 大阪府吹田市千里万博公園10
TEL 06-6875-7755(万博おもしろ自転車広場)

情報公開(ディスクロージャー)